週刊アフリカビジネス第89号配信【住友商事がタンザニアでガス火力発電所の建設を受注、などニュース20本】

アフリカビジネスパートナーズは6月11日、週刊アフリカビジネス第89号を配信致しました。

今週は、住友商事タンザニアでガス火力発電所の建設を受注シンガポールのOlamによるナイジェリア食品会社の買収香港の通信会社によるアフリカの衛星通信会社の買収など、アフリカビジネスの今を知る上で押さえておきたいニュース20本をお伝えしています。

購読のお申し込みは、こちらから。登録月分は無料で購読が可能です。
また新規ご購読申込の方には、「アフリカビジネスの可能性と思い込み、進出のための3ステップ」をまとめたレポートをプレゼント致します。ぜひお試しください。

                            • -

アフリカの成長を、遠くから眺めているだけで満足ですか?
遠いアフリカでのビジネスチャンスのヒントを、毎週お手元にお届けします。

アフリカに今、世界中の企業が進出を始めています。経済が急速に成長していること、インフラ・ビジネス環境が未成熟な分、競争環境が緩やかであること、インフラ・ビジネス環境が成熟してしまえば、先行者を追い越すのは至難の業であることを熟知しているからです。

週刊アフリカビジネスは、日本で唯一のアフリカビジネスに関するニュースを定期的に配信するメディアとして、海外ビジネスに携わりBRICsの次を見据える日本企業(メーカー、商社、金融機関、シンクタンク)の方をはじめ、官公庁や国際機関勤務の方にも幅広く購読されています。毎週明らかになる欧米及びアジア企業のアフリカ進出や現地企業の動向、現地政府の投資誘致政策の情報発信を通じて、遠いアフリカのビジネスチャンスのヒントを、お手元にお届けします。情報源として120以上のウェブサイトを読み込み、現地発行雑誌や現地コンサルタントからの情報で補完しています。

1か月1,575円でニュース80本〜100本、業界・企業分析1本をお届けします。登録月分は無料で閲覧することができます。新規ご購読申込の方には、なぜ今、世界中の企業がアフリカに注目するのかがわかる「アフリカビジネスの可能性と思い込み、進出のための3ステップ」をまとめたレポートをプレゼント致します
お申込み及びニュースレターの詳細は以下でご覧ください。
http://www.africa-business-partners.com/mm/

ご不明な点などがございましたら、ホームページのCONTACT USよりお気軽にご質問ください。

週刊アフリカビジネス第88号配信【味の素のガーナで新規事業開発を米国援助機関が支援、などニュース20本】

アフリカビジネスパートナーズは6月4日、週刊アフリカビジネス第88号を配信致しました。

今週は、味の素のガーナで新規事業開発を米国援助機関が支援GoogleによるNFC技術を活用したバス料金決済システムケニア地熱発電所の入札開始など、アフリカビジネスの今を知る上で押さえておきたいニュース20本をお伝えしています。

購読のお申し込みは、こちらから。登録月分は無料で購読が可能です。
また新規ご購読申込の方には、「アフリカビジネスの可能性と思い込み、進出のための3ステップ」をまとめたレポートをプレゼント致します。ぜひお試しください。

                            • -

アフリカの成長を、遠くから眺めているだけで満足ですか?
遠いアフリカでのビジネスチャンスのヒントを、毎週お手元にお届けします。

アフリカに今、世界中の企業が進出を始めています。経済が急速に成長していること、インフラ・ビジネス環境が未成熟な分、競争環境が緩やかであること、インフラ・ビジネス環境が成熟してしまえば、先行者を追い越すのは至難の業であることを熟知しているからです。

週刊アフリカビジネスは、日本で唯一のアフリカビジネスに関するニュースを定期的に配信するメディアとして、海外ビジネスに携わりBRICsの次を見据える日本企業(メーカー、商社、金融機関、シンクタンク)の方をはじめ、官公庁や国際機関勤務の方にも幅広く購読されています。毎週明らかになる欧米及びアジア企業のアフリカ進出や現地企業の動向、現地政府の投資誘致政策の情報発信を通じて、遠いアフリカのビジネスチャンスのヒントを、お手元にお届けします。情報源として120以上のウェブサイトを読み込み、現地発行雑誌や現地コンサルタントからの情報で補完しています。

1か月1,575円でニュース80本〜100本、業界・企業分析1本をお届けします。登録月分は無料で閲覧することができます。新規ご購読申込の方には、なぜ今、世界中の企業がアフリカに注目するのかがわかる「アフリカビジネスの可能性と思い込み、進出のための3ステップ」をまとめたレポートをプレゼント致します
お申込み及びニュースレターの詳細は以下でご覧ください。
http://www.africa-business-partners.com/mm/

ご不明な点などがございましたら、ホームページのCONTACT USよりお気軽にご質問ください。

週刊アフリカビジネス第87号配信【タンザニアマンゴーの中東輸出ビジネスの可能性】

アフリカビジネスパートナーズは5月28日、週刊アフリカビジネス第87号を配信致しました。

今週の業界・企業分析では、タンザニアマンゴーの中東輸出ビジネスの可能性を取り上げます。タンザニアのマンゴーセクターの概況や収益性を踏まえたうえで、中東輸出を行った場合の価格競争力を検討します。

そのほか、コカ・コーラソマリアでの製造拠点開設ドミノ・ピザのナイジェリア進出ノルウェー企業のナイジェリアでの肥料プラント建設計画など、アフリカビジネスの今を知る上で押さえておきたいニュース20本をお伝えしています。


購読のお申し込みは、こちらから。登録月分は無料で購読が可能です。
また新規ご購読申込の方には、「アフリカビジネスの可能性と思い込み、進出のための3ステップ」をまとめたレポートをプレゼント致します。ぜひお試しください。

                            • -

アフリカの成長を、遠くから眺めているだけで満足ですか?
遠いアフリカでのビジネスチャンスのヒントを、毎週お手元にお届けします。

アフリカに今、世界中の企業が進出を始めています。経済が急速に成長していること、インフラ・ビジネス環境が未成熟な分、競争環境が緩やかであること、インフラ・ビジネス環境が成熟してしまえば、先行者を追い越すのは至難の業であることを熟知しているからです。

週刊アフリカビジネスは、日本で唯一のアフリカビジネスに関するニュースを定期的に配信するメディアとして、海外ビジネスに携わりBRICsの次を見据える日本企業(メーカー、商社、金融機関、シンクタンク)の方をはじめ、官公庁や国際機関勤務の方にも幅広く購読されています。毎週明らかになる欧米及びアジア企業のアフリカ進出や現地企業の動向、現地政府の投資誘致政策の情報発信を通じて、遠いアフリカのビジネスチャンスのヒントを、お手元にお届けします。情報源として120以上のウェブサイトを読み込み、現地発行雑誌や現地コンサルタントからの情報で補完しています。

1か月1,575円でニュース80本〜100本、業界・企業分析1本をお届けします。登録月分は無料で閲覧することができます。新規ご購読申込の方には、なぜ今、世界中の企業がアフリカに注目するのかがわかる「アフリカビジネスの可能性と思い込み、進出のための3ステップ」をまとめたレポートをプレゼント致します
お申込み及びニュースレターの詳細は以下でご覧ください。
http://www.africa-business-partners.com/mm/

ご不明な点などがございましたら、ホームページのCONTACT USよりお気軽にご質問ください。

週刊アフリカビジネス第86号配信【民間企業45社による30億ドル以上のアフリカ農業セクター向け投資計画、などニュース20本】

アフリカビジネスパートナーズは5月21日、週刊アフリカビジネス第86号を配信致しました。

今週は、G-8サミットで表明された民間企業45社によるアフリカ農業への30億ドル以上の投資カメルーンでの高速鉄道計画ガーナでのモバイルマネーを活用したオンラインショッピングモールなど、アフリカビジネスの今を知る上で押さえておきたいニュース20本をお伝えしています。

購読のお申し込みは、こちらから。登録月分は無料で購読が可能です。
また新規ご購読申込の方には、「アフリカビジネスの可能性と思い込み、進出のための3ステップ」をまとめたレポートをプレゼント致します。ぜひお試しください。

                            • -

アフリカの成長を、遠くから眺めているだけで満足ですか?
遠いアフリカでのビジネスチャンスのヒントを、毎週お手元にお届けします。

アフリカに今、世界中の企業が進出を始めています。経済が急速に成長していること、インフラ・ビジネス環境が未成熟な分、競争環境が緩やかであること、インフラ・ビジネス環境が成熟してしまえば、先行者を追い越すのは至難の業であることを熟知しているからです。

週刊アフリカビジネスは、日本で唯一のアフリカビジネスに関するニュースを定期的に配信するメディアとして、海外ビジネスに携わりBRICsの次を見据える日本企業(メーカー、商社、金融機関、シンクタンク)の方をはじめ、官公庁や国際機関勤務の方にも幅広く購読されています。毎週明らかになる欧米及びアジア企業のアフリカ進出や現地企業の動向、現地政府の投資誘致政策の情報発信を通じて、遠いアフリカのビジネスチャンスのヒントを、お手元にお届けします。情報源として120以上のウェブサイトを読み込み、現地発行雑誌や現地コンサルタントからの情報で補完しています。

1か月1,575円でニュース80本〜100本、業界・企業分析1本をお届けします。登録月分は無料で閲覧することができます。新規ご購読申込の方には、なぜ今、世界中の企業がアフリカに注目するのかがわかる「アフリカビジネスの可能性と思い込み、進出のための3ステップ」をまとめたレポートをプレゼント致します
お申込み及びニュースレターの詳細は以下でご覧ください。
http://www.africa-business-partners.com/mm/

ご不明な点などがございましたら、ホームページのCONTACT USよりお気軽にご質問ください。

週刊アフリカビジネス第85号配信【日本の独立行政法人がケニアで原油の探査へ、などニュース20本】

アフリカビジネスパートナーズは5月14日、週刊アフリカビジネス第85号を配信致しました。

今週は、日本の独立行政法人JOGMECによるケニアでの原油探査ユニリーバのアフリカ事業売上高拡大目標発表ケニアの携帯キャリアSafaricomの決算発表など、アフリカビジネスの今を知る上で押さえておきたいニュース20本をお伝えしています。

購読のお申し込みは、こちらから。登録月分は無料で購読が可能です。
また新規ご購読申込の方には、「アフリカビジネスの可能性と思い込み、進出のための3ステップ」をまとめたレポートをプレゼント致します。ぜひお試しください。

                            • -

アフリカの成長を、遠くから眺めているだけで満足ですか?
遠いアフリカでのビジネスチャンスのヒントを、毎週お手元にお届けします。

アフリカに今、世界中の企業が進出を始めています。経済が急速に成長していること、インフラ・ビジネス環境が未成熟な分、競争環境が緩やかであること、インフラ・ビジネス環境が成熟してしまえば、先行者を追い越すのは至難の業であることを熟知しているからです。

週刊アフリカビジネスは、日本で唯一のアフリカビジネスに関するニュースを定期的に配信するメディアとして、海外ビジネスに携わりBRICsの次を見据える日本企業(メーカー、商社、金融機関、シンクタンク)の方をはじめ、官公庁や国際機関勤務の方にも幅広く購読されています。毎週明らかになる欧米及びアジア企業のアフリカ進出や現地企業の動向、現地政府の投資誘致政策の情報発信を通じて、遠いアフリカのビジネスチャンスのヒントを、お手元にお届けします。情報源として120以上のウェブサイトを読み込み、現地発行雑誌や現地コンサルタントからの情報で補完しています。

1か月1,575円でニュース80本〜100本、業界・企業分析1本をお届けします。登録月分は無料で閲覧することができます。新規ご購読申込の方には、なぜ今、世界中の企業がアフリカに注目するのかがわかる「アフリカビジネスの可能性と思い込み、進出のための3ステップ」をまとめたレポートをプレゼント致します
お申込み及びニュースレターの詳細は以下でご覧ください。
http://www.africa-business-partners.com/mm/

ご不明な点などがございましたら、ホームページのCONTACT USよりお気軽にご質問ください。

週刊アフリカビジネス第84号配信【世界の500社以上を対象としたアフリカの投資魅力度調査結果、などニュース20本】

アフリカビジネスパートナーズは5月7日、週刊アフリカビジネス第84号を配信致しました。

今週は、アドバイザリーファームアーンストアンドヤングによるアフリカの投資魅力度調査結果インドのTATAによるザンビアからのヤギの革の調達ケニアでの携帯電話をつかったあらたな融資サービスなど、アフリカビジネスの今を知る上で押さえておきたいニュース20本をお伝えしています。

購読のお申し込みは、こちらから。登録月分は無料で購読が可能です。
また新規ご購読申込の方には、「アフリカビジネスの可能性と思い込み、進出のための3ステップ」をまとめたレポートをプレゼント致します。ぜひお試しください。

                            • -

アフリカの成長を、遠くから眺めているだけで満足ですか?
遠いアフリカでのビジネスチャンスのヒントを、毎週お手元にお届けします。

アフリカに今、世界中の企業が進出を始めています。経済が急速に成長していること、インフラ・ビジネス環境が未成熟な分、競争環境が緩やかであること、インフラ・ビジネス環境が成熟してしまえば、先行者を追い越すのは至難の業であることを熟知しているからです。

週刊アフリカビジネスは、日本で唯一のアフリカビジネスに関するニュースを定期的に配信するメディアとして、海外ビジネスに携わりBRICsの次を見据える日本企業(メーカー、商社、金融機関、シンクタンク)の方をはじめ、官公庁や国際機関勤務の方にも幅広く購読されています。毎週明らかになる欧米及びアジア企業のアフリカ進出や現地企業の動向、現地政府の投資誘致政策の情報発信を通じて、遠いアフリカのビジネスチャンスのヒントを、お手元にお届けします。情報源として120以上のウェブサイトを読み込み、現地発行雑誌や現地コンサルタントからの情報で補完しています。

1か月1,575円でニュース80本〜100本、業界・企業分析1本をお届けします。登録月分は無料で閲覧することができます。新規ご購読申込の方には、なぜ今、世界中の企業がアフリカに注目するのかがわかる「アフリカビジネスの可能性と思い込み、進出のための3ステップ」をまとめたレポートをプレゼント致します
お申込み及びニュースレターの詳細は以下でご覧ください。
http://www.africa-business-partners.com/mm/

ご不明な点などがございましたら、ホームページのCONTACT USよりお気軽にご質問ください。

週刊アフリカビジネス第83号配信【タンザニアのひまわり油メーカーMbvomero Farmer Production & Export】

アフリカビジネスパートナーズは4月30日、週刊アフリカビジネス第83号を配信致しました。

今週の業界・企業分析では、タンザニアの農村部でひまわり油を製造している小規模企業を取り上げます。農協との提携、天候保険の活用、Out-growerを活用した契約農家スタイルなど、アフリカの農業ビジネスを行うための示唆に富んだ事例です。

そのほか、三菱商事のナイジェリアでの肥料事業HPのエチオピア進出中国による南スーダンへの80億ドルの支援など、アフリカビジネスの今を知る上で押さえておきたいニュース20本をお伝えしています。


購読のお申し込みは、こちらから。登録月分は無料で購読が可能です。
また新規ご購読申込の方には、「アフリカビジネスの可能性と思い込み、進出のための3ステップ」をまとめたレポートをプレゼント致します。ぜひお試しください。

                            • -

アフリカの成長を、遠くから眺めているだけで満足ですか?
遠いアフリカでのビジネスチャンスのヒントを、毎週お手元にお届けします。

アフリカに今、世界中の企業が進出を始めています。経済が急速に成長していること、インフラ・ビジネス環境が未成熟な分、競争環境が緩やかであること、インフラ・ビジネス環境が成熟してしまえば、先行者を追い越すのは至難の業であることを熟知しているからです。

週刊アフリカビジネスは、日本で唯一のアフリカビジネスに関するニュースを定期的に配信するメディアとして、海外ビジネスに携わりBRICsの次を見据える日本企業(メーカー、商社、金融機関、シンクタンク)の方をはじめ、官公庁や国際機関勤務の方にも幅広く購読されています。毎週明らかになる欧米及びアジア企業のアフリカ進出や現地企業の動向、現地政府の投資誘致政策の情報発信を通じて、遠いアフリカのビジネスチャンスのヒントを、お手元にお届けします。情報源として120以上のウェブサイトを読み込み、現地発行雑誌や現地コンサルタントからの情報で補完しています。

1か月1,575円でニュース80本〜100本、業界・企業分析1本をお届けします。登録月分は無料で閲覧することができます。新規ご購読申込の方には、なぜ今、世界中の企業がアフリカに注目するのかがわかる「アフリカビジネスの可能性と思い込み、進出のための3ステップ」をまとめたレポートをプレゼント致します
お申込み及びニュースレターの詳細は以下でご覧ください。
http://www.africa-business-partners.com/mm/

ご不明な点などがございましたら、ホームページのCONTACT USよりお気軽にご質問ください。